アルコール消毒スプレーを自作する際の注意点まとめ!日本酒・焼酎・ホワイトリカーは有効か?

海外生活
スポンサーリンク

日本酒でアルコール消毒できるのか

酒税法上はsake または日本酒と呼ばず清酒と定義されている。
清酒は、酒税法において次の要件を満たした酒類で、
アルコール分が22度未満のものをいう。

清酒・日本酒 | 灘の酒用語集 – 灘酒研究会



日本酒の定義は22度未満と定められています

消毒用アルコールは75度以上となっていますから
日本酒で手や物品のアルコール消毒をするのは難しいでしょう



時代劇などで武士が切り傷に日本酒をふりかけるシーンを
見たことがあるような気がしますが

あれはあくまで表面を洗い流しているだけと考えた方が良さそうです

やはり日本酒は飲むべきもの!ですね




スポンサーリンク

焼酎でアルコール消毒はできるのか?!


日本酒がダメならもっとアルコールがきつい
焼酎はどうか?!と考えるのも当然です


焼酎のアルコール度数は一般に40度前後。

沖縄の焼酎とも言える泡盛は
60度以上のものが多くあります

消毒用アルコールの75%には及びませんが
泡盛は消毒のような匂いがします


泡盛は昔から江戸の町人に薬用酒として喜ばれ、珍重されてきました。
沖縄でもうっ血や傷の消毒、解熱剤として用いられており
家庭に欠かせない常備薬でした。

琉球泡盛とは – 崎山酒造廠



スポンサーリンク

ホワイトリカーでアルコール消毒はできるのか?

30℃で30分間作用させれば35%アルコールでも殺菌力が認められ、40%アルコールでも繰り返し使用により殺菌力が認められる。アルコールの繰り返し使用により殺菌力が落ちる原因の一つはアルコールの飛散による

食品分析開発センター


ホワイトリカーのアルコール度数は35度前後なので

消毒用アルコールの75度には遠く及びません


ではまったく無意味かというとそうでもなく

30分間作用させる(漬ける)とか
繰り返し使用することで若干の効果が見込めるようです

これは

除菌ではなく”静菌”と言って
ウイルス自体を殺すのではなくウイルスのエサを排除するものです


何もしないよりはましだということでしょうか!?




スポンサーリンク

アルコール消毒スプレーを自作する際に注意したいこと

スプレーボトルはアルコール対応のものを


スプレーボトルは100均などでも売っていますが
園芸用のスプレーなどは水専用のものがあります

※アルコール対応のボトルでないと変形の恐れがあります






濡れたままでアルコール消毒は意味がない


手を洗った後よく拭いて乾かしてからでないと
アルコール消毒は効果がありません。

せっかく高濃度のアルコールを使っても
水分で薄まってしまうからです

物品にかける時も、手にかける時もよく拭いてからにしましょう




家を消毒するなら拭き掃除の後がおすすめ

ドアノブやトイレの蓋など家中アルコール消毒したくなりますが

まずは

普段の拭き掃除をしてから再度アルコールを
吹きかけるのが良いと思います



スプレーすることによって菌が舞い上がる可能性があるので

静かに拭き掃除をし
その後アルコールを吹きかけると安心です



まとめ

  • アルコール消毒に必要なのは75度程度

  • 度数が低くても回数や時間を増やすと少し効果あり

  • 日本のお酒で度数が高いのは泡盛!

  • 泡盛は沖縄では消毒薬として使われているので期待できる

  • アルコール対応スプレーを使用し乾いた手で使用

  • 家のアルコール消毒のタイミングは掃除の後がおすすめ





コメント

タイトルとURLをコピーしました