海外旅行前の準備、これだけ読めばすぐできる!! ビザ編

旅さんぽの準備
海外旅行前の準備、これだけ読めばすぐできる!!  ビザ編
スポンサーリンク

パスポートとビザの違いは?

『よく間違われるのはパスポートがあるのだから世界各地に旅行に行ける!』

完全に間違いではないですがパスポートとビザの違いはなんでしょうか?

わかりやすく言うと

パスポートは?
各国の政府が発酵を行い国外に渡航するときにその人の身分や国籍を証明するものです。

ビザは?
パスポートを習得してから旅行先の国から入国する資格があることを証明するものです 。

スポンサーリンク

ビザの種類と取得方法は?

VISAの種類と取得方法!!

渡航先の国、目的、滞在期間によってビザが必要かどうか?が決まりますし 、ビザの種類(短期滞在・長期滞在)が異なります。

短期滞在

  • 観光
  • 商用
  • 知人・親族訪問

報酬を得る活動をしない90日以内の滞在のビザのことです。

国によってはビザを必要としない国や地位があるので
詳細は
日本国内にある渡航先の国の大使館・総領事館に確認して最新の情報を入手しましょう。

国によっては事前通知なしに手続きが変更になる場合があります。

中国のビザについて

ちなみに中国のビザを取得するのに厳しさを増していますので
申請前に事前に最新情報の確認と必要書類を全てそろえる準備が重要です。

【参考サイト】

中国の各ビザの種類、取得方法は在日本中国大使館等のHPで最新情報 で確認

長期滞在

仕事の為に長期滞在するためのビザのことです。
国によって大変厳しい資格が必要ですので必ず確認してください。

日本国内にある渡航先の国の大使館・総領事館

スポンサーリンク

ビザがあっても入国拒否される!?

入国審査は怖い!?

渡航先の国に入国するビザがあっても入国審査で入国拒否される場合があります。

入国拒否される2つの理由

  1. 国の安全(違法物を運ぼうとしている、渡航先の法律違反の疑い)
  2. 不法就労の疑い
スポンサーリンク

ESTA(エスタ)

アメリカへの渡航はアメリカ電子渡航認証システムESTAの登録が必要です。

アメリカ電子渡航認証システムESTA の手引き

アメリカ電子渡航認証システム ESTA(エスタ日本語版)記入の手引き 海外旅行ガイド
アメリカ・ハワイへの渡航、アメリカを経由してカナダや中南米へ渡航する際に必要なアメリカ電子渡航認証システムESTAについて、申請方法などを徹底解説!

外務省の
米国へ渡航される方へ:ESTA(電子渡航認証システム)に申請してください

https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport/us_esta.html



コメント

タイトルとURLをコピーしました