海外旅行前の準備、これだけ読めばすぐできる!! STEP-1

旅さんぽの準備

旅行先でどれだけ楽しく過ごせるかは
旅行出発前の準備にかかっているのではないでしょうか?

海外旅行ならなおさら言葉や地理が分らない場所に生まれて初めて行くわけですから入念の事前の準備をしておくなら心の余裕もでき十分に楽しめるでしょう!

旅先ではどんなトラブルが起こるかわかりませんので十分な事前準備をしているならトラブル対処に時間取られて旅が終わってしまったという残念!・・・・ということにならずに済みます。

でも事前の準備は時間がかかるし面倒と言う方も多いはず。

海外旅行前の準備は面倒でもこれだけは読んでおきましょう。

スポンサーリンク

パスポート

基本中のキホンですね! 

海外旅行では必需品。パスポートの紛失や盗難などで搭乗に時間がかかってしまうのでカラーコピーを取ってパスポートとは別のカバン又は財布に入れておきましょう。

旅先での身分証明になりますし日本のパスポートの信用度は群を抜いています。普段はコピーを提示用として使用するならパスポートを出し入れしなくても済むので紛失するリスクを最小限に出来るでしょう。

パスポートだけは絶対に!忘れないようにしましょう。

 病気や怪我、事故又は国によっては高速バスや新幹線などに乗車前にチェックされます。

スポンサーリンク

航空券

今はeチケットが主流になっているので予備として2枚ほど印刷しておくと安心です。

旅行先が決まったらなるべく早めに予約しましょう。

航空券比較サイトのスカイスキャナーが発表した調査ではこのようなことが分ったようです。

11都市への航空券の値段について、総合的には出発日から逆算し約5か月前(約20週前)に航空券を購入すると、約5.5~17.8%お得になることが分かりました。

早ければ安くなるんですね。


スポンサーリンク

クレジットカード

日本のクレジットカードは必ず準備が必要です!!

  • 旅先で交通事故や急な病気などになったとき
  • 盗難、紛失した際

などに保障してくれるクレジットカード付帯海外旅行保険があるんです。

カードを持っているだけで保険が効くんです。

海外では想定外のことが起こりがちです。

旅行中に病気や怪我したときの医療費は海外では法外の値段を請求されます。

例えばカナダでは旅行中に肺炎になり緊急手術と入院で1200万円かかった事例がありますので海外旅行保険は是非とも準備しておきたいアイテムです。

スポンサーリンク

携帯電話

現地でも使えるように設定やプランを変更しておきましょう。

なぜならば!?

「国際ローミング」が関係します。日本の携帯電話会社が海外の
携帯電話会社 と提携することにより海外にても日本と同じプランで携帯電話が使えるサービスが受けられます。

もし提携していない現地のキャリアとつながった場合は高額な請求がされるおそれがあるので「モバイルデーター通信」をOFFに設定、もし利用するなら「海外パケット定額」の準備をしておきましょう。






お金

現地の紙幣や硬貨が必要不可欠です。

クレジットで事は足りますがチップやカードが使えない小さなお店など硬貨が必要な場面に遭遇します。

現地でも出来ますが言葉が通じないことにより騙されたり時間が多くかかることがありますので事前に日本の銀行や金券ショップで交換しておきましょう。

まとめ

  1. パスポート
  2. 航空券
  3. クレジットカード(海外保険付帯の)
  4. 携帯電話
  5. お金(現地の)

基本中のきほん過ぎて忘れることが多い物です。

これだけは事前に準備するなら海外のトラブルはなんとかなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました