一時帰国時に使えるおすすめwifi は!FUJI wifiクラウドプランレビュー

一時帰国
ごんた
ごんた

一時帰国したものの
最低でも2ヶ月間は日本でネットの仕事
しなければならないね!

日本でのwifiどうする?

ごんた妻
ごんた妻

そうだね!
うーん
実家のwifi使うしかないんじゃない?

ごんた
ごんた

そうだけど
実家のwifiは使い過ぎると速度制限がかかるので
ネットの仕事を2人でするとすぐにwifi速度が遅くなるよ!

ごんた妻
ごんた妻

うーーーん
じゃあどうする?
新しいwifi契約する?

ごんた
ごんた

じゃあwifi探してみるよ!
条件は
・解約金が0円
・速度・容量無制限
・月額料金は抑えめ
・wifiスピードも重視

・実家は超田舎なので電波が繋がる会社

ごんた
ごんた

見つかったよー
【FUJIWifi】

レンタルモバイルwifiってどう?

妻

FUJI wifi???
なにそれ?

レンタルモバイルwifi??

スポンサーリンク

【FUJIWifi】 の運営会社は?

FUJI wifiはモバイルwifiルーターをレンタル形式で提供している会社です。

モバイルwifiはPCやスマホ・タブレットなどのwifi端末と接続してインターネットを楽しめる機器

【FUJIWifi】という会社は、株式会社レグルスという資本金3000万円の人材総合サービス事業の会社であり
モバイルwifiルーターのレンタル事業のメインとした専門会社ではありません

妻

メインは通信事業じゃないんでしょ?
大丈夫なの?

ごんた
ごんた

怪しくは無いよ!
訪日する外国人観光客に向けた事業の一環として
【FUJIWifi】という会社を運営しているんだけど

・資本金3000万のなかなか大きい会社
・ソフトバンクの回線を使用している
・WiMAX2+の回線も使用している


ので信頼できるよ!!


スポンサーリンク

【FUJIWifi】 は遅い!って評判?

FUJI wifi本当に遅いって評判なのか?
ネット上の評判をご紹介します!

FUJI wifiは遅い!悪い評判

FUJI wifiは遅い!悪い評判

・速度が遅い!


ツイッター上での悪い評判で一番多いのはサービス面などでは無く
速度が遅い!ということでした

FUJIwifiはソフトバンクから回線を卸しているので
速度制限が無い代わりにソフトバンク側が大量通信を防ぐために回線を絞ることは
していると思います。

ほとんどの
遅いという評判が多く挙げられているのは事実ですが
速度制限がかかっているものと思います。

大量に通信量を使用する人は犯罪などの安全面に関わることなので
ソフトバンクの判断で速度制限がかかることもあるようです。

容量無制限のクラウドプランでも月の総量300GBの通信量で使用制限が
かかるようです。

さらにツイッターには300GBに満たなくても
220GBぐらいあたりから速度制限がかかっている人もいます。

【FUJIWifi】 の良い評判

FUJI wifiの良い評判

・場所によっては回線速度がなかなかの速さ

・月額料金の安さ

・容量制限が無い

速度が遅い!という悪い評判もありますが
所によっては速度がなかなか良いとの評判もあります

月額料金の安さに惹かれる総合的に判断して良いという方もおられます。

1日○GBとか3日間で〇〇GB以上使用すると翌月まで速度制限がかかる
という縛りが無いのが安心して使えるので良い評価をされている方もおられます。



スポンサーリンク

【FUJIWifi】 は一時帰国者におすすめの理由

【FUJIWifi】の最大の特徴1ヶ月の単位でレンタルでき解約金は無しというところが嬉しい!!


一時帰国者にとって月契約は本当に悩まされる問題です。
海外在住者にとって帰国毎にwifi契約の問題は付きまとうものです

 ① wifiを日本に滞在していない期間も契約して年間のスパンで安く済ませるか?

 ② 一時帰国毎に新たに契約して高い解約金を払うか?


一時帰国毎にいつも悩む事です。

しかし
FUJI wifiは月ごとの契約なので

もし
・田舎なのでwifiスピードが遅かったらどうしよう?
・繋がらない時間帯が多かったらどうする?

という心配は必要ありません。

帰国日が決まっているならネット上で契約して
ネット上で解約できるので
FUJI wifiは一時帰国者にとって強い味方ですね!

こういう気軽な気持ちで試すことが出来るので
2、3年も縛られることがないので安心して契約できますよね!!



スポンサーリンク

【FUJIWifi】 の6つのメリット

FUJI wifi 6つのメリット

① 初期費用が安い
② 1日あたりの容量制限が無い
③ 対応エリアが広い
④ 選べるプランが豊富
⑤ 途中でプランを変更可能
⑥ 解約手続きも簡単

FUJI wifiの6つのメリット ① 初期費用が安い

【FUJIWifi】の初期費用の一覧表です

  項目費用
契約手数料3000円
端末代0円
送料0円
ACアダプター(希望しない場合は0円)300円
サポート料金 (希望しない場合0円) 
安心サポート
(水没・落下故障時のルーター本体・電池パックの機器損害金を補償)
250円
安心サポートPremium
(盗難・紛失時、水没・落下故障時のルーター本体・電池パック機器損害金を補償/1年以上継続利用のお客様のみバッテリー劣化対応無料)
400円
プラン料金プランによる料金

もしACアダプター・サポート料金を希望しない場合は
契約手数料の3000円のみです


FUJI wifiの6つのメリット ② 1日あたりの容量制限が無い

FUJI wifiでのプランの中でWiMAX2+プランをのぞいて
1日または3日間あたりの容量制限がありません。

一方
最近の他会社のwifiプランでは1日3GBや3日で10GBの容量制限があることがほとんどです。

このような容量制限があると
パソコンのアップデートやアプリのダウンロードまたは動画を高画質で容量が気になって
ゆっくりと楽しむことができません。

短期間の大容量通信にも対応できるのはFUJI WiFiを選ぶ1つのメリットでしょう。

FUJI wifiの6つのメリット ③ 対応エリアが広い

ソフトバンクの回線を卸しているので
サービスエリアマップでご自分の住所の通信環境を調べてみましょう。
人里離れた山間部などに住居がない限りほぼどこでも対応していると言えるでしょう。

WiMAX2+with au4G/LTE

【FUJIWifi】 の6つのメリット ④ 選べるプランが豊富

【ルータープラン】

 

プラン名月額料金容量制限
WiMAX2+プラン3,200 円 (税別)3日で10GB
25ギガプラン2,480 円 (税別)月々25GB
50ギガプラン2,980 円 (税別)月々50GB
100ギガプラン3,280 円 (税別)月々100GB
快適!クラウドプラン3,980 円 (税別)使い放題 




【simプラン】

 

プラン名月額料金容量制限
SIM 20ギガプラン1,980 円 (税別)月々25GB
SIM 50ギガプラン2,480 円 (税別)月々50GB
SIM 100ギガプラン2,980 円 (税別)月々100GB
SIM 200ギガプラン3,480 円 (税別)月々200GB



【ルータープラン】【simプラン】の豊富のプランがありますのでご自分のネットライフに
合わせて選べるのは嬉しいですよね。

でも豊富にありすぎて自分が月にどれくらい通信量を使っているのか?なんギガGB?
という方にはプランシュミレーターで試してみるのがおすすめです。

FUJI wifiの6つのメリット ⑤ 途中でプランを変更可能

FUJI wifiではプラン変更手数料に1500円はかかりますがプランがいつでも変更可能です。

プラン変更はFUJI wifiのマイページから変更手続きができ
「当月からか翌月から」の選択ができます。

当月から利用にてプラン変更を行った場合、旧プランと新プランの当月ご利用料金が重複いたしますので「翌月から利用」を選択した方が安く使い続けることができます。

プランの変更は解約と新規契約を同時に行うシステムのため
レンタル機器一式のご返却が必須となります。

変更後の新しい端末送料は無料ですが
旧レンタル端末返却送料はお客様つまり私たちが負担です。

通信量が思ったほど使用していない!
もっと大量にネットを使いたい!!

プラン変更が1500円で変更できるのは嬉しいですよね!!

FUJI wifiの6つのメリット ⑥ 解約手続きも簡単

FUJI wifi公式ホームページから
マイページにログイン

4つの項目を確認してステップを踏むだけで解約手続きが取れます

FUJI wifiの3つのデメリット

FUJI wifi 3つのデメリット

① キャンペーンが少ない

② 端末故障時には高額請求される

③ 本人確認書類の提出が必要

FUJI wifi 3つのデメリット ① キャンペーンが少ない

FUJI wifiは格安でレンタル提供しているためキャンペーンが少ないのがデメリットです。

ごんた
ごんた

安で提供して1、2ヶ月で解約されたいたら
儲けが出ないので運営していけないですよね

FUJI wifi 3つのデメリット ② 端末故障時には高額請求される

端末故障時で安心サポートpremiumに未加入の場合

機器損害金(ルーター本体、電池パック)24000円
SIMカードの再発行手数料4000円が発生

安心サポートpremium加入済みの場合

機器損害金(ルーター本体、電池パック)免除
SIMカードの再発行手数料4000円が発生

FUJI wifi 3つのデメリット ③ 本人確認書類の提出が必要

レンタルwifiは基本的に本人確認書類の提出が必要ですが
FUJI wifiも同じく提出が必要です。

クレジットの登録と本人確認書類の提出は個人情報の点から不安があるのは
デメリットです。

◆運転免許証 ※裏表
 現住所の記載がない場合は補助書類が必要。


◆マイナンバーカード
 現住所の記載がない場合は補助書類が必要。
 住基カードやマイナンバー通知カードではお申込みいただけません。


◆パスポート+補助書類
 補助書類につきましては、公共料金(電気・ガス・水道等)の領収書または住民票となります。

FUJI wifiのクーポン

クーポンコードが公式ツイッターなどでツイートされることがあるので
フォローしておくと数少ないキャンペーンを活用するとお得になることがありますよ。

FUJI wifi公式ツイッター



【FUJIWifi】 の快適!クラウドプランを実際に使ったレビュー

【FUJI WiFi】快適!クラウドプランG3端末の通信速度レビュー

【FUJIWifi】 の快適!クラウドプランを実際に使ってみてメリット

快適!クラウドプランを実際に使ってみてメリット

・ど田舎ですが朝・夕・晩に10Mbpsのスピードは出ること

・zoomやskypeでの長時間オンライン会議にも途切れるとない通信安定性

・YouTubeの高画質の視聴や動画アップロードももたつくことがない

・G3端末はディスプレイが付きなので設定が可視化して使いやすい

・速度制限や容量制限が無いので安心して使用できる

・機器や通信が問題が起きた時も親切に電話対応してくれる(体験済み)

FUJI wifiの快適!クラウドプランを実際に使ってみてデメリット

FUJI wifiの快適!クラウドプランを実際に使ってみてデメリット

・同時接続台数が5台は家族で使用する時は少ない

・通信障害?画面上にインターネット接続中の表示のまま接続できないこともある
 (実証解決済み)

私も上記の症状が出たので、FUJI wifiの電話番号
0570-099-213に電話で問い合わせしたら親切に下記の回答が帰ってきましたよ。

■改善方法
以下をお試しください。

①端末の再起動
電源ボタンを5秒程度長押しして、画面に表示される【再起動】を選択してください。
再起動後は【インターネット接続中】の表示がされるまでお待ちくださいませ。

②端末の初期化
ホーム場面から以下の通りに操作します。
 その他 > その他 > 工場出荷時の状態に戻す > 工場出荷時の状態に戻す > OK
※約4分程で初期化されます。初期化後は言語設定を【日本語(日本)】などにご設定ください。

③接続端末の整理
本体に接続する端末登録数が増えますと、必然的に個々の通信速度が低下する可能性が高まります。
意識的にダウンロード操作などをしなくても、自動アップデートなどで接続回線の負荷が高まります。
ご利用されない端末がある場合は一時的にそのWifi接続を切るなどしてから本来の回線速度をお試しください。
※GlocalMe G3の最大接続数は5台となります。

④「データ容量の節約」機能の無効化
GlocalMe G3は「データ容量の節約」機能がついており、初期設定では「有効」となってます。
「有効」の場合、OS等の自動アップデートや、アプリ更新などの大容量の通信が行えない場合があります。
(Apple製品の場合、App StoreやiTunesのアクセスにも制限がかかる場合があります。)

【節約機能の無効化方法】
ホーム画面から以下の通りに操作します。
 その他 > データ容量の節約 > (スイッチボタンを左) > 完全に閉める > OK
※対応の日本語表記に誤りがありますが、画面下の文字が[灰色]になり【無効化する】表示になれば無効化成功です。
※再起動時は再設定が必要となります。

通信速度については、ご利用ユーザー様宅だけではなく近隣の回線使用量にも影響をうけており、
その時の混み具合により速度が変動するベストエフォート方式となっております。
よって弊社会員様でも時間と場所により速度が大幅に落ちることがあります事をご了承ください。

上記の改善方法を試したところ
改善できました。

まとめ

海外在住者が
一時帰国時にネットで仕事やオンライン会議に使えるおすすめポケットwifi は!
【FUJIWifi】 クラウドプランです。


日本でのwifi選びに考慮されるのはいかかですか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました