上海スターバックスリザーブロースタリーさんぽで見つけた!6の特色

上海さんぽ
圧倒的な存在感 この建物全てがスタバですよ!

上海でスターバックスの巨大高級店舗「ロースタリー」としてオープン!

「スターバックス・リザーブロースタリー」は店舗面積2800㎡の広さは一般的なカフェ店舗の約300倍です。さんぽにはもってこいの広さです。

2階建ての店舗になっていて

1階はオリジナル商品を販売、焙煎施設、パン工房、コーヒーカウンター席などがあります。

2階は中国式のお茶、紅茶、酒類などが楽しめる所となっています。

みどころ満載でいつもよりも長めにさんぽしちゃいましたよ。

スポンサーリンク

スターバックス・リザーブロースタリーとは?

コンセプトは「世界各地から集めた個性的な豆を焙煎と抽出を楽しめる」だけあって高さ2階建て分の40トンある巨大銅製ロースターが中国各地の合計3000店舗の豆を焙煎しています。

特徴としては

  1. オリジナル限定グッツの販売
  2. 巨大銅製ロースター(自家焙煎をするコーヒー好きにはたまりません!)
  3. 長さ27メートルの手作りカウンターも含む3つのカウンター
  4. イタリアのベーカリー「プリンチ」が店内で焼きたてのパンを提供
  5. 中国店舗ならではの人気のお茶
  6. ARによってお店の施設の働きが理解できるようになっている

スポンサーリンク

ごんたさんぽ開始! 1階フロア

スタバのオリジナルグッズ販売コーナー

オリジナル限定グッズの販売

重厚なドアを開くと右手に目に入るのがオリジナルグッズがカッコよく並べられています。

思わず欲しくなるオリジナル商品の一部をご紹介します。

  • マグカップ(ステンレスの携帯用も含む)
  • ドリップセット(ドリッパーガラス製や銅製もある、ドリップポット)
  • 中国茶セット(お茶葉や急須などを含む)
  • 携帯カバー
  • サングラス
  • 時計
  • 自転車
  • 限定ぬいぐるみ
  • アクセサリー

スタバだけあって一つ一つのグッズがオシャレなんで思わず一つだけ記念に購入!したくなるものだらけでしたよ。



スポンサーリンク

巨大銅製ロースター

大量のコーヒー豆が「ザザー」と流れ落ちる!!

2階建ての天井近くまであるロースターは圧巻です。

焙煎工場に見学にきたかのように感じるほど迫力があります。

私も家で飲むコーヒーは自家焙煎するほど自称コーヒーマニアなんですが、大量の生豆を焙煎する工程はコーヒー知識欲を掻き立てられますよ。


生豆の量が多くなればなるほど焙煎時間、温度(室内とロースター内)湿度、火を止めるタイミングなど研究が必要になってくるんです。

ロースターの前には安全柵も兼ねた見学用のカウンターがありますが、そこでカメラを構えてまっていると焙煎されたコーヒー豆が冷却用の攪拌器に移動するタイミングをスタッフが親切に教えてくれますしお願いすれば質問に答えてくれるのでディズニーのキャストさんのようなきめ細かい応対をしてくれますよ。もちろん中国語ですが英語が出来るスタッフさんもいるようなので探して説明してもらうのも楽しいですよ。



スポンサーリンク

27メートルのロングカウンター

奥の方が霞んで見えない!?ほど長いカウンター

巨大店舗なのでお客さんの大勢こられるようですが、それでもこのロングカウンターが3つあるのでゆったりとくつろいでコーヒーを頂くことができます。

目の前にいくつものドリッパーやパンやケーキなどがありカウンターに座りながら注文して届けてくれます。

カウンターの真ん中には焙煎された豆が運ばれてくるレーンが天井に設置されています。(上記写真右奥)ここからストッカーに流れ落ちて豆が充填されるので、タイミングが合えば立ち会うことが出来ますよ。

ザーーと流れてくる豆が終わると店内で拍手が起きていました。

イタリアのベーカリー「プリンチ」

焼きたての良い香りが店内に充満する!ベーカリーも併設

焼きたてのパンと淹れたてのコーヒーの組み合わせは相性抜群!!

スターバックス リザーブ ベーカリーカフェ【上海】-starbucks reserve bakery cafe in shanghai
スターバックス リザーブ ベーカリーカフェ【上海】

イタリアのベーカリー「プリンチ」とは?

イタリアやロンドンに6店舗展開している人気のベーカリーです

食材の多くはイタリア産にこだわりヨーロッパの伝統製法で作られています。オーガニック、石臼を使用していて天然酵母をしようした自然発酵で粉と水をまぜる所から焼きあがるまで全工程を店内で行われています。

 

焼きたて「プリンチ」のパンが勢揃い

高級路線のお店だけ合ってパンのお値段も高級です。

  • クロワッサン24元(400円ぐらい)

  • シナモンロール30元(500円ぐらい)など24元~40元ぐらいまで

他にもランチに食べられるお惣菜系のパンから小腹に少し食べたい甘い系のパンまでたくさんの種類があります。

パン一個に大体平均500円から700円は一般庶民には遠慮してしまいますが、何かの記念日とか奮発するのはいかがでしょうか?

 

 

 

上海スターバックスリザーブロースタリーをさんぽしてみた!-shanghai starbucks reserve roasteries

中国店舗ならではの人気のお茶(2階)

お茶のカウンター(2階)

中国ならではですよねコーヒー専門のスターバックスにお茶も販売しているのは。

中国式のお茶がここは豊富です。窒素ガスを入れて抽出している珍しいお茶なども販売してます。期間限定のお茶もあるの何度足を運んでも飽きさせない工夫が感じられます。






ARでバーチャル体験できる

最新の技術!?ARでロースタリー内部を知り尽くす

お手持ちのスマートフォンに専用のアプリをインストールするとAR体験できます。

店内のARポイントは全部で6箇所あるので焙煎される過程や店内の各カウンターに流れる工程などが理解できるのでとても便利ですし楽しいですよ。

スターバックス・リザーブロースタリー上海アプリ

是非バーチャル体験でロースタリーを満喫してみて下さい!!


まとめ

  • ロースタリーオリジナル限定グッズはチェックの価値あり
  • コーヒー好きな方は巨大ロースターをながめているだけでも満喫できる
  • 期間限定お茶、紅茶、コーヒーは要チェック
  • 6の特色を全て体験するだけでも楽しめる観光施設



アクセス

営業時間:月曜日~日曜日 7:00~23:00

住所:上海市静安区南京西路789号 興行太古

コメント

タイトルとURLをコピーしました